スムージーの効果とスムージーを作る時にとても大事なこと

スムージーは、芸能人なども飲んでいて人気のドリンクですが、作り方はとても簡単です。

生の葉野菜とフルーツを切って、ミキサーに入れ、それから水を加えるだけです。

 

葉野菜では、ほうれん草などがおすすめです。まずはほうれん草を使って作ってみてはいかがでしょうか。
スムージーの効果としては、まずダイエット効果があります。

 

芸能人の優香さんは7キロ、小倉優子さんは11キロのダイエットに成功したとか。

それも、今の食生活を無理に変えることなく、大変な食事制限などはしなくても大丈夫というところがいいですね。

 

もちろんダイエットが目的ならば暴飲暴食は控えないといけませんが、
食生活を制限する必要はないそうです。

さらに、スムージーの効果としては、美肌効果があります。

生きた酵素を取ることや、ビタミンやミネラルを取ることによって、

美しいお肌になることができます。

 

そして、緑の葉野菜は葉酸やカルシウムがたっぷりなので、
免疫力がアップし、健康的になれます。

また、食物繊維が豊富に含まれていますから、便通が良くなります。

さらに、血液がサラサラになったり、足のむくみが改善したりといった、いろいろな効果があります。

 

スムージーを自分で作る時のポイント

スムージーを作る時には、水を使うようにして、牛乳やヨーグルトは使わないようにしてください。

タンパク質と一緒にすると、栄養の吸収が悪くなります。

 

ですから、野菜とフルーツ、水の組み合わせで作るようにしましょう。

 

そして、野菜と果物の材料は、皮ごと使うようにしてください。

 

皮ごと食べたほうが、より栄養が高くなるからです。

冬には「冷え」に注意してください。

スムージーを飲むときは、冷蔵庫から出して常温に戻してから飲むようにしましょう。

 

スムージーを選ぶなら酵素入りを選ぶべし

さらに、最近販売されているスムージーには酵素の働きがあるものが多いです。

 

酵素には細胞の働きを活発にする働きがあります。
それはつまり、基礎代謝を上げる効果にもつながりますので、

 

スムージーを選ぶ際は酵素と合わさっているものがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です